前へ
次へ

レーザー脱毛の施術の必要な期間

レーザー脱毛の全身脱毛のケースではケアが完結させるまでおおむね1~2年くらいですが、部分脱毛にあたっては各々の箇所によって期間が違ってきます。
ひとつの例として、脇の部分のケアを完了させるにはおおむね1年で良いのですが、VIOについては1年半~2年くらいの期間が必要になります。
それに対し、顔や腕の様に、うぶ毛が非常に多くある所の脱毛は数年ほど、足の脱毛においてはおおむね1から2年位の期間、ケアを受ける必要があります。
以上のように、脱毛のパーツでケアの期間が異なってくるのは、個々の箇所によりまして毛周期が違って来るためです。
ひとつの例として、顔の毛周期については1~2カ月となっている反面、脇の毛周期については2~3カ月といくらか長めになります。
医療レーザー脱毛に関しては毛周期にしたがってケアを行う必要があることから、個々の箇所にマッチするようにお手入れをする期間も変わってくることになります。

Page Top